emaworks blog

2人の娘がいるエンジニアの夫と育休中の妻が日々の出来事や育児情報を発信しています。

iPhoneで撮影した写真を無圧縮でiCloudからダウンロードする方法

長らく放置していましたが、また気が向いた時に書いていこうと思います。
今回は主に自分用の備忘録です。

家族旅行やイベントの時にiPhoneで撮影した写真やビデオをLightroomのカタログにインポートしたくなったので調べました。

概要

iPhoneで撮影した写真をWindowsPCに取り込もうとUSBケーブルで直接接続したら、iPhoneのストレージには数枚しか残っていなくて困ったときの対処方法です。
iCloudからオリジナル画質のビデオや写真をどうやってダウンロードするのかをまとめました。

なぜiPhoneから写真が消えるのか

iPhoneの「設定>ユーザー名>iCloud>写真」が有効で「iPhoneのストレージを最適化」にチェックが入っていると、撮影したオリジナルの写真がiCloudに自動的にアップロードされ、iPhoneからはオリジナルの写真が消えるからです。

iCloudからオリジナル画質のビデオや写真をダウンロードする方法

iCloudにはオリジナルの写真が保存されているので、それをダウンロードする方法です。

  1. iCloudにログインしたあと「写真」をクリックします。
  2. iCloudに保存されている写真が表示されるので、ダウンロードしたい写真を選択します。
  3. 右上にあるダウンロードボタン(雲↓のマーク)をクリックした状態で長押しします。
  4. 「未編集のオリジナル」を選択して「ダウンロード」すると、zipファイルのダウンロードが開始されます。
    f:id:emaworks:20210504171552p:plain
    未編集のオリジナル

ダウンロード時の注意

ダウンロードアイコンを長押ししないで普通にクリックすると、軽量版(圧縮されているもの)が落ちてくるので注意です。

参考記事

support.apple.com